グラントワグラントワエドワード・ゴーリー展エドワード・ゴーリー展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」
最終日前日に、雪の中、友だちたちと行ってきました!

行ってよかった。

原画 すごいです。

あと、親近感持てた。
遠くの人だったのが、近くなった。
バレエ好きでバレエの衣装とかデザインもしてたの。
ポスターや絵封筒や、
たのしいこといっぱいしつつ、
おぞましい話を絵本にしてたり。

ちょうどギャラリートークの時刻に行けたので、
担当の学芸員さんの話が聞けたのです!!
とてもおもしろかったです。

悔しいのは翻訳家柴田元幸さんが展示開始早々に講演会をしていたのを見逃していたことです。。。
90年代にハマってよく読んでいた柴田さんの翻訳本。
ゴーリーもそれで知ったのですが、
行きたかったな。

いっしょに行ってくれた友たちたちありがとう!