久しぶりに友達が働いているショップに行ってみた。
商品を一通り見て最後にレジに向かったところ、友達が「カレンダー使う?」と言って、奥から立派なショップカレンダーを持ってきてくれた。

手にして2019の数字を見たとき、そういえばもう2018年が終わりだっけ!?と急に我に返った。もっと具体的に言うと、不意に出した手が冷たい石に触れてしまった時、ほんの少し自分に腹が立つような感覚になった。

自分は有意義にこの2018年を過ごしたのかな・・・なんて冷静に考えてみて「自分なりに努力した」で締めくくろうとした瞬間、「いやいやもっと出来るでしょ!」と冷たい石が論してきた。まだ時間があるからギリギリまで精一杯やれってことね。了解ー shun