実家の父母のもろもろ済ませたい用事があるというので
車の運転手で
市内をうろうろしました。

合間にひとりで
実家から歩いて5分の
「伊夜彦神社」に行ってみました。
(先日熊谷家のスタッフさんと話題になったので行ってみたくなったので)

あいかわらず
すっきりした空気
二酸化炭素無い??酸素だけ??みたいな。。
傾斜道を登りきったときの伊夜彦神社本殿の見え方が
特徴的なのだ。
ちょっと影になっててどきっとする演出。

こどものときはよく周りで遊んでいたので
そうとう自然児だったね。
自然しかない。

昔はお祭りもあったり
お祭りのときは相撲があったり
したそうです。
いまはひっそり・・・。

神社に人格があるというか、
話しかけたくなる。
ひとりごと言ってたかなえでした。(こわい。)

美しいので
ぜひ
行ってみてください。
道路は細道ですが。

kanae