domacafe

ドマかなえの祖母の生家をセルフリノベして 2005年からギャラリー 2006年からカフェギャラリー 2018年からスクールdomascool営業しています。 2018年1月から向かいの物件でドマしゅんのお店も始めました。

「ドマカフェ14年目」
ドマカフェファンのブログ読者のみなさまへ

ドマカフェは2018年4月から
営業形態が変わります。

今までの毎週金土日営業のカフェのかたちはしばらくお休みいたします。
いつも
ドマカフェに来てくださっているみなさんや、
ドマカフェに行きたい!と思ってくれたり、
ブログメニュー告知を楽しみにしてくださっていたみなさんには
本当にごめんなさい。

また新たな一歩を踏み出したチームドマを、
よろしくおねがいします。

ドマカフェは、
☆一年を通して月に2〜3回開催の
「ランチ付き教室」にて営業いたします。
☆ドマカフェ駐車場前物件「メサドライブ」は
セレクト雑貨とお持ち帰りドマフードのお店になりました。
毎週土日11:00〜17:00
(※出張ドマカフェなどのイベントの日はメサドライブはお休みの場合があります。ドマカフェブログにて確認してくださいませ。)
☆出張ドマカフェやケータリングのお仕事も通年対応できます。
ご相談くださいませ。

カテゴリ:

昨日は朝から日付変わって今日未明まで
かなり
友人たちと
濃い濃い話で
びっくりするくらい
楽しく過ごしてしまいました・・・。若い。。。
かなえは昨年10月から続いてきた毎日ドマブログUP運動の、、、
ついにブログ当番休んでしまいました(汗汗)

そして明けて今日は
チームドマでも
長々と話合っておることですが、
今年の営業どうしよっかって
ミーティングして
すこし光明が見えてきたかも・・・。

(来週くらいからやっと
工務店さんから連絡もあって、
地震の修復順番がやってきたよ。
ひび直したり
補強入れたり、
少し改装する方向です。)
※三瓶地震とドマカフェ2018の営業形態変更は直接は関係ありません。
(3月に変更決めてのち4月に地震発生いたしました。)

そろそろ
ドマカフェ2019のお知らせができると思います。

kanae

皆さん、ただいま!

10日間帰省から帰って、東京ならではのヒントや気付きをもらって来ました。

いわゆる刺激をもらったってヤツです。

この刺激はたぶん、鮮度が命だと思うので、なるべく早めに吸収して仕事に活かせればと思います。色々なことを喜んで協力してくれた母親やきょうだいたちに感謝です。

写真は
丸の内
東京駅

shun

IMG_20190219_143506

IMG_20190219_225320



東京にも村があるって知っていますか?
実家は東京都にあってもかなり西にある「あきる野市」というまだ自然が豊かな場所。そのさらに奥にあるのが「檜原村」。正確には東京都西多摩郡檜原村。
車で45分くらいで行ける場所にカフェが出来たと知ったのでふらっと行ってきました。
IMG_0275

ここがそのカフェ、「ヒノハラ テラス」。お店は思ったより大きくて綺麗な建物。それもそのはず、オープンして1年たってないようです。お店の奥が杉林のあるテラス。
IMG_0277

お昼を食べてドリンク注文したとき、お店の女性オーナーさんに話しかけてみたら、出雲にも旅行へ行ったことのある人でした。
カフェ経営者同士、次々と過疎地でのカフェ営業の苦労話しに盛り上がり、すっかりこの後の予定がずれてしまいました。
帰り際、またいつか来ることを約束してお別れ。


地元なのにあまり知らなかった檜原村。
村の高齢化や観光整備の遅れ、定住者の受け入れ体制への役場と村人たちのジレンマなど、抱える問題が東京にありながら島根と同じだったことで、自分の中に根強くあった島根と東京の隔たりが一気に狭まった感じです。

ヒノハラ テラスのオーナーさんに感謝!
また行きます。shun

IMG_0192母親と姉、話題が猫の話になると我を忘れるくらい夢中になる。実際この二人の仲は猫が繋いでくれているようにも思えるほど。そんな二人と日本橋にある料理店の看板猫を見にランチへ行ってきました。小伝馬町で降りてすぐの「DALIA食堂」にその噂の猫がいました。IMG_0212





数年前、近くのお店の前で保護したそうです。
名前は「マル」。オス猫6才。





大人しくただずっと寝ている「何もしない猫」でテレビに紹介されたそうですが、IMG_0200何もしなくても遠くから猫好きを呼んでしまうくらいなので、自分のご飯分は立派に稼いでいると思います。

モロッコ料理もとても美味しく、何種類ものタジン鍋を頂きました。
画像はマトンのミートボールトマト煮込み。
IMG_0205

お店には猫にまつわる本やモロッコ雑貨が置いてあります。
IMG_0198


IMG_0228次はこれもテレビで話題になったらしい「SAZA COFFEE」。何と一杯3千円のコーヒーがあります。
勉強と思い注文したのはサイフォンで入れてくれるコーヒー。(1杯1000円)。淹れ方が理科の実験みたいで見ていて楽しい。
酸味のバランス良くすっきりした味。でも熱過ぎて冷めたらやっと味が分かりました。
IMG_0246





IMG_0252






そのあとは、丸の内BRICK SQUARE周辺を歩いて、豪華なアンティークのセレクトショップ「PASS THE BATON」に入ったり、昔風の建築を見たり。
IMG_0251




最後は新宿に場所を移して老舗のイタリアン立飲みバーへ。
IMG_0266

ここも沢山メニューのヒントを貰えました。
味もちゃんと作ってあり美味しいです。(特にマリネ系)
夜は仕事帰りの人や外人が多いみたい。
IMG_0264

そしてまた近くの地下カフェでスイーツ!
ここは大箱で雰囲気がいい。
DJの心地良い音楽、暗めの照明、読んでいい本が沢山。
すごく気に入った。
IMG_0268

新宿らしくおしゃれ。
内装やディスプレイも大胆で勉強になりました。
今度は昼間にランチで来てみます。
IMG_0270

IMG_0271一日でこんなに行けるのはさすが東京。
ここが同じ日本とは思えないし、今まで何か悪い夢でも見ていた気がしました。それくらい別世界の出来事。

久しぶりに母と姉とも色々話せました。またこうして一緒に過ごすのはいつになるか分かりませんが、先のことを考えるより、「1日という時間を一緒に楽しめた」そこが重要で、何となくただそれだけで良いと気が付いた日でした。shun


せっかく帰ったのにちっとも晴れない。しかも寒い東京!


今日は午後から、知り合いから借りた車で吉祥寺へ行ってきました。街を歩いたら、人混みの中を歩くのが下手になってる事に気がついて少しショック。

人にぶつかったり、足を踏んだり。

当たり前か、超ド級の田舎から出てきたのだから。
手始めにいいかなと思ったのだけどな...吉祥寺。


気を取り直して最近話題の映画館アップリンク吉祥寺へ。(PARCOの地下2F)
上映ブースごとに椅子や内装、照明が変わり、まったく違う雰囲気を楽しめる新しい形の映画館。

時間の関係で映画は見れなかったのですが、上映スケジュールをチェックしただけでも観たいと思う映画が5本もありました。
しかも音響マニアも唸る機材を揃えてあり、もう一度来たいと思わせるには十分過ぎる映画館でした。

このあと東急デパート裏の路地をのんびり歩いて、東京へ戻った実感を味わいましたが、人混みの歩き方は、ほろ苦いスタートとなりました。


すみません。写真ぜんぜん無しで。shun

























京都旅3日目は京都ツウの友だちが案内してくれました!
これまで2日間ひとりでどこに行くか道順バスや地下鉄の時刻、
立ち止まりがいっさいなくて
時間も気にしてくれたり、
ほんとすごい!
あと7回ご一緒したい!
充実の旅になりました!

…9時地下鉄四条駅で待ち合わせ
地下鉄に乗る
◆mememe」で朝ごはん。おいしかった!!!
「誠光社」2日の間、恵文社に行けなかったと言ったらここで。と。
ぁart and science」4店舗すべて立ち寄る。美しいものいっぱい見た。
ァkit」ちょっと変わった骨董があった
Α崚濂董彑茶ほうじ茶の喫茶と天然石指輪と漆器にうっとり。美しかったー。
お手前してくださったお姉さまと京都ツウちゃんと3人でお話がとっても楽しかったです♪
А屐廣お店の名前あとで聞こうっと。蕎麦を食べる。
┻都ツウちゃんがデパ地下で阿闇梨餅を買ってくれる
再び地下鉄四条駅まで歩き、ちょうど15:30きっかり!
ここで
お礼感謝!!すごい楽しかった!
京都ツウちゃんとお別れしました〜〜
地下鉄で京都駅まで自分で行き
コインロッカーで荷物を取り
出雲行きバス16:30発まで
待ちました。
無事乗り込み
22:10ころ
出雲駅に到着しました!

旅のあいだに
いろんな人とお話して
なんだか自分も
これで
いいのだ!
って赤塚センセイっぽい
のだけど
そう
思いました笑


そして、
行く前にいろんな人に
京都のおススメ聞いたのだけど
ウロウロしているうちに
全部は行けなかった・・・
また行きます〜。
京都ありがとう!

kanae




25年ぶりの京都一人旅はちゃんと観光地も一日一本入れて。
京都タワーは昔は駅にひとりぼっちで寂しそうだったけどもう建物いっぱいできて良かったね!って思った‼

市バスを攻略しようにも初日はうまく乗りまくりましたが二日目は目的地変更して楽しみました👍
京都タワー

一日目は
イノダコーヒ(7時オープンは助かるね)
金閣寺
同志社大学
月と六ペンス
エフィッシュ(今回の大本命。作品展を観に。)
レスカモトゥールバー(異世界バー)
しづや

二日目は
三十三間堂
出町座
出町商店街
ユーゲ(カフェ。今日はイベントで入れませんでした。外観だけ撮影)
LADER(キッチン雑貨、欲しいモノだらけ)
セバーグ(映画好きのおじさんがやってるカフェ。コーヒーも飲む暇与えられず映画話へ)
piece hostel kyoto

明日は
京都通の友だちが案内してくれます🎵
楽しみ❗
そして
夜には島根に帰途に。

kanae

一畑薬師
久々にshun氏と仕事以外でいっしょに動いた。(めっちゃ珍しい。)
宍道湖の北側、平田。
「椿家」さんに。
椿家さんの木曜日は「たのしみごとの日」
今日はステッチクラフトさんが一日展示会をされているので
しのぶちゃんにも会いに。
椿家






屋内と料理の写真お断りのお店なので外看板♪
床や天井がかわいくて
間取りがワクワクする感じでした!
料理も美しかったですよー。
ステクラしのぶちゃんにも会えてゆっくりできて良かった。
窓から遠くの宍道湖が見えますっ絶景です。

近くの一畑薬師にも行きたくて
目のお薬師と呼ばれていて
目のお守りを買いました。
一部改装されていたのかな?ちょっと印象が変わりましたね。
森は変わらず眺めも変わらず高台にあって特別感あります。一畑薬師
平田に来たらもっといろいろ行きたかったのですが、
このへんでもう三瓶に帰りました。
早。
また行きます。

三瓶には無いただまっすぐな土地(平野)
広い川
北山の不思議感
が好きです。

グラントワグラントワエドワード・ゴーリー展エドワード・ゴーリー展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」
最終日前日に、雪の中、友だちたちと行ってきました!

行ってよかった。

原画 すごいです。

あと、親近感持てた。
遠くの人だったのが、近くなった。
バレエ好きでバレエの衣装とかデザインもしてたの。
ポスターや絵封筒や、
たのしいこといっぱいしつつ、
おぞましい話を絵本にしてたり。

ちょうどギャラリートークの時刻に行けたので、
担当の学芸員さんの話が聞けたのです!!
とてもおもしろかったです。

悔しいのは翻訳家柴田元幸さんが展示開始早々に講演会をしていたのを見逃していたことです。。。
90年代にハマってよく読んでいた柴田さんの翻訳本。
ゴーリーもそれで知ったのですが、
行きたかったな。

いっしょに行ってくれた友たちたちありがとう!

door
先日ぷち旅(※)メンバー3人で松江方面にぷち旅!
最近松江続きますね。

(※今年4月から月イチで行きたいところに行くぞと結成した3人です。)

松江DOORさんで
森脇くんの陶展が久々に開催されています。(29日まで)
この展示に合わせて日程を決めました。

さて、
まずはお昼

念願の
平田「鍛冶屋と料理」に。
到着までかなり迷いましたが一番乗りに到着したことに感動し、何か優勝したのか?というくらい喜び合う3人♪
おうわさ以上の、
すべておいしくて感動しました。
鍛冶屋と料理

鍛冶屋と料理












ここでもばったり、ともだちに会えました!!



ドア








松江ドアさん、
私が行くのが久しぶりで、
ここもまた迷いに迷ってしまって・・・
私たちは路肩に駐車しスマホmapをにらんでいた。のを追い越していく車、の中に見えたお顔が知り合い!!
ってことで着いて行きました!!(笑)
めでたく到着し、知り合いにもお礼を言い、いっしょに作品を見て、
ドアのかなえさんに会えたのです。
森脇くんの作品は、
なんか、いつもより開放的で、
きっちり作ってあるのにゆったりしたかんじだった。


モカさあ、そろそろ〆くくりにしなくてはと、
出雲まで帰り、「モカ」へ。

なんとここでは3人とも会いたいなあと思っていた人と、
ばったり会ったのでした!
その彼女のおススメ
モカのフレンチトーストを食べました。
おいしかった。
ふわっとしててサクッとしてた〜。
4人で話して、
楽しかったわーーーー!

益々濃ゆいぷち旅。
ぷち旅力が上がってきたね。
と言いつつも
私は終始、助手席で。
不完全ナビ。
Oちゃん、Kちゃんありがとう。

↑このページのトップヘ