domacafe

ドマかなえの祖母の生家をセルフリノベして 2005年からギャラリー 2006年からカフェギャラリー 2018年からスクールdomascool営業しています。 2018年1月から向かいの物件でドマしゅんのお店も始めました。

「ドマカフェ14年目」
ドマカフェファンのブログ読者のみなさまへ

ドマカフェは2018年4月から
営業形態が変わります。

今までの毎週金土日営業のカフェのかたちはしばらくお休みいたします。
いつも
ドマカフェに来てくださっているみなさんや、
ドマカフェに行きたい!と思ってくれたり、
ブログメニュー告知を楽しみにしてくださっていたみなさんには
本当にごめんなさい。

また新たな一歩を踏み出したチームドマを、
よろしくおねがいします。

ドマカフェは、
☆一年を通して月に2〜3回開催の
「ランチ付き教室」にて営業いたします。
☆ドマカフェ駐車場前物件「メサドライブ」は
セレクト雑貨とお持ち帰りドマフードのお店になりました。
毎週土日11:00〜17:00
(※出張ドマカフェなどのイベントの日はメサドライブはお休みの場合があります。ドマカフェブログにて確認してくださいませ。)
☆出張ドマカフェやケータリングのお仕事も通年対応できます。
ご相談くださいませ。

カテゴリ:

しまなみ5年ぶりにしまなみ海道の旅に行きました!
瀬戸内の尾道から今治までの
点在する7つの島々を結んだ道路です。
チャリダーたちの聖地。
わたしたちは
蛸とパンと友人に会いに。

出雲大社こんな日に行かなくても。。。
っていうくらい悪天候な今日、雷雨、強風の中、
出雲大社に行ってきました。
こんな日もやっぱり観光客さんは多くて、さすが大遷宮ですね。


出雲大社こんな後ろから見晴らし良かったっけ?昔。
後ろからも荘厳でした。
桧皮葺がきっちりしてて、見てて気持ちいいです。




まるこ雨宿りに、カフェまるこへ。
コーヒーいただきました。
おいしかった。

熊谷家石見銀山「熊谷家」のイベントに参加しました。

ワカモンは普通に生きてるといろいろ失ってるものが多いぞ。
古き良き日本をフルイモンから伝えてもらわないとだね。
で、けっこうおもしろいし。

奥出雲で牛飼い・田んぼ・畑・季節の行事たくさんをこなしている泰中静江さん(83歳)と
「熊谷家」館長小泉和子さんとの対談を聞きに行きました。
お客さんはほとんど年配の方々で、うなづきながら懐かしそうにみなさん聞いておられたけど、私は「へー!!」と言うばかり。知らないし聞いたことないことがいっぱい。
料理の名前などは聞いたことあるけどね。
静江さん、しゃんとされているかたでした。さすが。

熊谷家すげー。(初めて行きました。)
見ごたえたつぷり。
銀山って活気があったんだなーというのがわかるよ。
2階からの眺めは、もうロケで使えますね。現代のものが一切無いですね。
熊谷家






1階の縁側から見える晩秋風景なんかも最高な
わびさび。
茶道などしたくなります。

熊谷家

展示品もとても楽しいよ。

写真は布で制作されたおかずたち。
すごく上手!!!みかんなんかもう果汁まで感じるよね。
布でリアルに作られたものが他にもたくさん。
熊谷家スタッフさんたちの力作です。

銀山行ったら熊谷家ぜひ。

ギンレイホールこの日はひとりでドキュメンタリー映画祭。
飯田橋ギンレイホールで
「ビル・カニンガム&ニューヨーク」
「シュガーマン」
の2本立てを観てから
渋谷イメージフォーラムで
「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」
きっちり、飯田橋から渋谷、電車とびのって早歩きで間に合った。

映画館2館とも東京住んでたときによく行っていた場所。

ギンレイホールがこんなに混んでたんだね。いつも少ない人数で観てたから、うれしいですー!
「ビル・カニンガム&ニューヨーク」が大ヒットらしいです。
私は並んでませんが、次の回の人たちは並んでました!
すごくおもしろかった!

「シュガーマン」も信じられないお話ですごく感動。
泣いた。

イメージフォーラムで
「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」
ミーティングも直接会うほうが早い!ていうのが秘訣かも。
世界各国飛行機で飛び回ります。
会った方がいい仕事につながる。
インクや紙のにおいにもこだわりがあるのがいいね。

ナイスおじさま3本立てのドキュメンタリー映画祭でした!

武蔵境今回の一番の衝撃は中央線武蔵境が素敵!!だったということがわかったということ。

東京の友人が一人暮らしを始めたというので遊びに行きました。
駅前に図書館があるんです。
それも理想的な図書館です!!!「武蔵野プレイス」。
ここがあるなら私も武蔵境に暮らしたい!
建物、芝生の庭、外の照明、建物の中のすべてのデザインがすごくいい。
そして、1階中央にカフェがあるんです。おいしそう。
(そこでも食べたかったんだけど、駅近くにおいしい中華屋さんもあって、そっちに行ってしまったよ。。。おいしかった。)

kanaeは大田の図書館にこそこそと、
どうにかカフェ化したいなと妄想しに行ってましたが、図書館にカフェ問題ないですわ!むしろ居心地良くなってる!
もっと人通りのいっぱいある図書館にしたい!出たり入ったり、ずーっといたりね。

武蔵境
図書館もいいけど、駅周りは充実してるし、
近くに公園もいっぱいあるし、快適しちーです。
東京在住時にはぜんぜん降りたことなかった駅。。。
びっくりした。

殿ヶ谷戸庭園東京で朝時間うろうろしなきゃいけなくなって、
よく遊んだ国分寺に。
お店どこも開いてない。。。。
というわけで、
駅の間近にある「殿ヶ谷戸庭園」に。入園150円也。
国分寺のセントラルパーク!地形を利用した散歩にちょうどいいサイズです。
ちょうど紅葉を楽しめました。もちろん「輪島」(国分寺北口すぐ)のみたらしだんごを片手に。


西荻西荻窪はおもしろいお店がいっぱいあって、すごく歩きます!!
西荻での夕日。
東京は夕日がきれいなんだよね。

この日行ったところは駅の北側。
・gallery cadocco(ギャラリー、くもちゃん展示)
・galerie non(雑貨)
・pomme de terre(ベーグル)
・Loupe(雑貨)
・FALL(雑貨)
・icca(花)
・Resit(アンティーク)
・水の空(ギャラリー)
・Sajiro cafe(カレー)
・えんツコ堂(パン)
・・・みんなおいしいしかわいいし。

くもちゃんkumono soramimiファンのみなさん!
東京西荻窪ギャラリーカドッコさんでのくもちゃんの展示観てきました!
本人に会ってきました!!
くもちゃんは元気だよー。
20日(水)まで

くもちゃんcadocco






本当にカドッコってかんじの場所でした。
かわいい空間。


くもちゃん、
今回は真鍮の薄い板を細かく切ってワイヤーに1個ずつはんだ付けしてる草や木々モチーフの作品です。
またもや細かさにくらくらするーーーうっとりかわいい作品です。さすが。
ドマカフェに新作1つ購入させていただきました。かわいいぞー。
郵送していただくことになってます。おたのしみに。

潤子先生kanae大学時代の「遊び」友だち!の
日本画家中村潤子先生の個展に行ってきました!

お元気!
なんと83歳になられました。
ほぼ毎年個展をされています。
直接現場に行き画題を生で見て、
描きたいものを描いておられる。



大学時代の
kanaeは染織にはまっていて、
潤子先生もはまっていた藍染や機織を一緒に楽しくきゃっきゃ言いながら遊んでましたねー。当時日本画描く人とは知らなかったんだよ。
ひさしぶりにお会いできました!

中村潤子日本画展「りゅうきゅう2」
神田「世界観ギャラリー」
16日まで(終了しています。)

soramimi workshop Sunday




(写真はくものそらみみさん前回ドマカフェでの展示の際ワークショップ風景)

kanae東京にいます。
個展2本立てが目的。
ドマカフェにある照明やオブジェの女子絶叫のかわいさ作品でファンが多い
くものそらみみさんが、西荻窪のgallery cadoccoさんで、11月15日〜20日作品展をされます。
日本画家中村潤子先生(kanaeの大学時代の「遊び」友達である教授もう80歳代。)の御茶ノ水、世界観ギャラリーでの個展。


お近くの方
ぜひ!行って見てくださいー。

森レス今日は西の方に所用でロングドライブ。
帰りに、やはり、休憩を、したくなり、
友人夫婦の働く江津「森のレストラン」でスイーツチェック!
ケーキ2個いただく。
和梨のミルフィーユ。
ソースやクリームにもすべて和梨が入ってるような手間ひま重ねスイーツ。

も一個はラムレーズンってこんなにおいしかったっけ!!な、ラムレーズンホワイトチョコガナッシュと酸味が絶妙うますぎカシスのムースのケーキ。
濃厚です。

すごいなー森レス。

↑このページのトップヘ