domacafe

ドマかなえの祖母の生家をセルフリノベして 2005年からギャラリー 2006年からカフェギャラリー 2018年からスクールdomascool営業しています。 2018年1月から向かいの物件でドマしゅんのお店も始めました。

「ドマカフェ14年目」
ドマカフェファンのブログ読者のみなさまへ

ドマカフェは2018年4月から
営業形態が変わります。

今までの毎週金土日営業のカフェのかたちはしばらくお休みいたします。
いつも
ドマカフェに来てくださっているみなさんや、
ドマカフェに行きたい!と思ってくれたり、
ブログメニュー告知を楽しみにしてくださっていたみなさんには
本当にごめんなさい。

また新たな一歩を踏み出したチームドマを、
よろしくおねがいします。

ドマカフェは、
☆一年を通して月に2〜3回開催の
「ランチ付き教室」にて営業いたします。
☆ドマカフェ駐車場前物件「メサドライブ」は
セレクト雑貨とお持ち帰りドマフードのお店になりました。
毎週土日11:00〜17:00
(※出張ドマカフェなどのイベントの日はメサドライブはお休みの場合があります。ドマカフェブログにて確認してくださいませ。)
☆出張ドマカフェやケータリングのお仕事も通年対応できます。
ご相談くださいませ。

カテゴリ: 映画

年越しながら何本か観ました。
もっと軽いの入れればよかったのに。
なかなか見ごたえありまくりで。。
アンヴィル!善き人のためのソナタイングロリアスバスターズマドモアゼル











映画トモダチ3人で映画ブログやってます。
トコトコ名画座

2013年もチームトコトコをよろしくおねがいします!
トコトコブログ→こちら
さて、今年から新入部員を向かえてもっと活動的なトコトコっぷりを発揮する予感。
3人で新年会をいたしました。

本日名前が出てきた映画、映画人
kanae以外の二人は邦画も詳しいのだよね・・。

リアリズムの宿

へびいちご
黒い10人の女
スイートリトルライス
リードマイリップス
バッドエデゥケーション
砂の女
ブラウンバニー
青い春
マルホランドドライブ
楽日
アキラ
チェイサー
殺人の追憶
重力ピエロ
フィッシュストーリー
人のセックスを笑うな
耳をすませば
ホノカアボーイ
全然大丈夫
若松孝二監督
山中崇
根岸季枝
ぼくのエリ
星野源
太陽を盗んだ男
悪魔の手毬歌
アカルイミライ
ゾンビ
ダークナイト
・・・・・・・・・メモが追いつかない・・・

今年は映画夜話もいたしましょう。
映画夜話ゲストさんよろしくです!
ゲストになりたい方(映画好きな人)随時募集中。
(日程決めたらお呼びいたします。)

シャイニングバーバー吉野bombonフォルコ今年はトコトコ映画部員たちは年間何本観たかしら?
kanaeは意外とたくさん、88本。(そのわりにトコトコUPしてなくてゴメン。)







いつもたのしく悩む「年越ししながら観る映画は何にするか?」。
たいていシリアスもの選んでいたので今回kanaeはおそらく・・・・、
とことんバカバカしいのを選ぶぞ!って自慢げですが。
あほっぽいのが観たい。下品なのは困るけど。。
オススメあったら教えてください。

映画部shun氏の得意技「焼きビーフン」を引っさげて、
(貸切パーティーなどの時にたまに登場するメニューなのです。)
映画部のYちゃん宅にて部活。
shun氏、Yちゃん夫A氏も参加。
4人で映画話いたしました。

本日話題に出た映画を羅列いたしますと、
「ソウ機
「ぼくらの七日間戦争」
「第9地区」
「127時間」
「ロストボーイ」
「スタンドバイミー」
「シャイニング」
「ヘブンズストーリー」
「ゼイリブ」
「トレマーズ」
「ブリキの太鼓」
「不思議惑星キンザザ」
「冷たい熱帯魚」
「恋の罪」
「月に囚われた男」
「砂の器」
「砂の女」
「パリ空港の人々」
「アイドルたち」
「ベルリン、天使のうた」
「ざくろの色」
「ゴーストバスターズ」・・・・・・。
あー、時間が足りない!

さて、今後の活動は、
遅れているトコトコ名画座チラシ第4号を出すこと。
トコトコブログどんどんUPいたしましょうということ。
第2回映画夜話を企画しましょうということ。

フォルコドマカフェにしか置いていない「トコトコ名画座チラシ」をみかけたことはありますか?
オススメ映画がラインナップされてるやつです。
けっこう不定期に出てるやつです。
約2名でやってるんです。うちひとりはkanaeなんです。

その2人で映画ブログ始めました。
こちら

ドマブログでもリンクしてもらうので、
また時々のぞいてくださいませ。

ヤコブへの手紙「ヤコブへの手紙」
2009 フィンランド

オフィシャルサイト


最近友達と映画ブログを作りました。
そろそろドマカフェにリンクしようと思っています。
しばらくおまちください。

最近はkanae仕事がつまっててなかなか映画が観れません。
観れないと疲れてきますね
少しは息抜き。。

「ヤコブへの手紙」
開始数分でもうkanaeは号泣。ただの景色の長回しなだけなのに・・・。
「ほたるの墓」も「・・ぼくは死んだ。」で号泣したので
開始直後号泣映画2本目です。

いろいろ言わない。すごくシンプルな出来。伝えたいこと直球でこころに来た。
75分。

シルビアのいる街で「シルビアのいる街で」
フランスのドイツとの国境の都市ストラスブールの街をひたすら歩きます。
風や歩く靴音やトラムの音・・。
街の音でできてる映画。
旅行に行ってきた気分になれる。
会話がほとんど無いし、ワンショットもちょー長かったりしますが(慣れたら大丈夫)、人物や街並みが素敵です。

bombon「BOMBON」アルゼンチン映画

大好きな映画
また観てしまった。
良い。

映像や構図・演出・ストーリー・キャスティングetc...
ほれぼれするね。

主役のおじさんの刹那眼がいいっす。
ボンボン(白い大きな犬。ドゴ種。)の表情も。

犬映画といえばコレ。

森聞き今年公開だよね。
はやい!
大田で見れます。




「森聞き」
10月5日(水)18:00〜
10月9日(日)14:00〜
あすてらす3階 研修室1
料金:高校生以下無料
  :一般 700円(前売り500円・チラシ持参の方も前売りになるみたい。ドマにあるよ。)
お問い合わせ NPO法人 緑と水の連絡会議 0854−83−7373

↑このページのトップヘ