domacafe

ドマかなえの祖母の生家をセルフリノベして 2005年からギャラリー 2006年からカフェギャラリー 2018年からスクールdomascool営業しています。 2018年1月から向かいの物件でドマしゅんのお店も始めました。

「ドマカフェ14年目」
ドマカフェファンのブログ読者のみなさまへ

ドマカフェは2018年4月から
営業形態が変わります。

今までの毎週金土日営業のカフェのかたちはしばらくお休みいたします。
いつも
ドマカフェに来てくださっているみなさんや、
ドマカフェに行きたい!と思ってくれたり、
ブログメニュー告知を楽しみにしてくださっていたみなさんには
本当にごめんなさい。

また新たな一歩を踏み出したチームドマを、
よろしくおねがいします。

ドマカフェは、
☆一年を通して月に2〜3回開催の
「ランチ付き教室」にて営業いたします。
☆ドマカフェ駐車場前物件「メサドライブ」は
セレクト雑貨とお持ち帰りドマフードのお店になりました。
毎週土日11:00〜17:00
(※出張ドマカフェなどのイベントの日はメサドライブはお休みの場合があります。ドマカフェブログにて確認してくださいませ。)
☆出張ドマカフェやケータリングのお仕事も通年対応できます。
ご相談くださいませ。

カテゴリ: 映画

hanaことしもドマカフェをよろしくおねがいいたします。
ことしも楽しいことしよー!

久々の東京での年越し。

shun氏の実家でゆったり。
近くの神社からはお囃子(生演奏!)が聴こえてきましたー。いいところです。

今日、元旦は映画を観たり、散歩したりしました。
映画は「イカとクジラ」
知らなかった1本ですが、
良かった!
けっこう好きなタイプの映画です。


三瓶や雪国の方、クルマの運転気をつけてねー。
東京滞在中も、雪が心配なチームドマです。。。

「第9地区」観ましたーー。
おもしろかったー!
南アフリカ映画です。
ソエトロケです。
いい!
つっこみどころもあるし、デテイル凝ってるから、マニア向け映画になれそう!

kanaeはこんなのも好きなんです。
実は「トランスフォーマー」も好き。。。

赤い風船・白い馬
50年代の映画です。
こんなふうに映像をつくったほうがいいよー。
力が抜けてるようで全然抜いてない!

ちいさい詩みたいな映画なのに
見ごたえあり!!!
フォルコ


白い馬

前から見たかったのをみました。
「ハートロッカー」
「戦場でワルツを」
あれ?戦争モノばかり。
二つとも賞とってる。
二つとも実話。

「戦場でワルツを」はドキュメンタリーですがアニメーション作品。(最後数分実写)
「重い」です。最後、がつんときます。

「ハートロッカー」は今年のアカデミー作品賞をとった映画です。
観てて苦しくなるのかな?と思ってたら、ことばはへんだけど「さわやか」です。苦しくなるところももちろんありますが。
また観たいかも。


もう1本。
今友人から借りている「シャイニング」。
あんなに怖いのに何回も観ています。
たぶん冬はぜえったい観れない、怖すぎて。
(クライマックスが大雪!三瓶みたい!)
何回見ても見ごたえありあり。大好き。
冬に返そう。

frogmanサイン






10年越しの願いがかないました!
今もあるかどうか分からないけど、、紙ペラ2枚くらいの島根の情報誌が昔あったんです。
それに10年前、
後にFROGMANとなる人物がIターンしてます的記事でちいさく載っていたのです。
いつかどうにか友達になろうと、記事をとっておいたのでした。

そしたら彼はどんどんおもしろいことはじめて
すっかり有名人。
私もネットで作品を見まくって楽しんでいる日々。

映画「鷹の爪the movie 3」の舞台あいさつとサイン会があるとのことで「会える!!!!」ことに気がつき、
行ってきました!
大田土産とドマカフェ名刺持って。
「ドマカフェさんへ」とサインももらいました。
「ドマカフェに来てください!!」と言ってみたら、
「行きますよー!!」と言ってくれました!わーいわーい。

舞台あいさつで総統や吉田君やデラックスファイターの生声してくれたりして感激!

うちテレビないんです。
テレビ欄は見るんですが、
大晦日格闘技の見たかったな〜。
今年はサッカーワールドカップ。
カメルーンチーム好きだから日本と同じ組なのでどこかの局で中継するよね。
全試合放送してるのってどこかな。
その時期だけペイパーヴュー制度無いかな。。。
意外かもしれませんがkanaeは格闘技もサッカーも好きです。
ちなみに箱根駅伝も。
ちなみにウィンブルドンテニスも。。
テレビ無いので最近は見れてません。

元旦は何か映画を見たくてDVD借りてきました。
「PARIS」(パリ)セドリック・クラピッシュ監督
よかった!!!
今も余韻がある。
shun氏もお気に入りに。

「猫が行方不明」の監督です。
この年の横浜フランス映画祭に行って、
「猫が行方不明」の主演女優さんとクラピッシュ監督にサインもらったんだよねー。今も大切にとってるよ。
こんなにどんどんステキな映画撮る人とは思わなかった。
また「猫が行方不明」見たくなった。。見たら5回目になる。


↑このページのトップヘ