domacafe

三瓶の小さな集落にあった祖母の生家をセルフリノベして 2005年からドマカフェを夫婦で営業しています。 2018年からカフェ営業日を減らし、 ベーグルやスイーツ教室始めました。 2019年からベーグルとスイーツの通販を始めました。

カテゴリ: kanae仕事

005タティングレース作家
tiki moku mokuさんとミーティング。
昨日は梅雨明け?みたいに天気がよくて、
出雲大社のある大社町は平野が広がってて、山じゃ見ない風景にひとまず旅人気分。
散歩したくなる町。

さてと。
001
タティングレースで、繊細さと大人っぽさと、でもかわいい!っというドレス目指します。

タティングレース、
それだけでじゅうじゅう
素敵過ぎるのだが!!!

お力、借ります。

2014624 0029月にドマギャラリーでウエディングドレス展いたします。

8月にはDM撮影。
ほんものの新婚夫婦にモデルしていただける運びになって、
急に慌しい!!



今回、ドレスはタティングレースのtiki moku mokuさんとコラボりますし、
kanae120パーセントがんばります!!(自分に言い聞かせてます。)

デザイン練り練り、
好きな写真眺め、
素材見て、
ミューズに着せて脳内3D。

2日間、煎茶がぶ飲み。

markt江津本町KICHIでの「コブツマルクト」は2009年から毎年開催してます。
ということは今年で6回目!
友人Malcoさんとふるいもの、ちいさいもの、好きなものを売り出して早6年かー。
2日間だけですが、たのしい本町KICHI、隣がカフェ
「豆茶香」さんだし♪
今回、
コブツマルクト6回を記念して、オリジナルマーク作ってみました。
天秤。
ふたつ(ふたり)が、絶妙なバランスでがんばってるかんじを表現。
デザインと消しゴムはんこ作成はshun氏。
(shun氏には、あとモチーフ数点消しゴムはんこ作ってもらった。)

kanaeはリネンでエコバッグ作ってみました。
いろいろマルクトオリジナル商品展開してみます。

3月15・16日に
コブツマルクト
お会いしましょう!!

森レス朝から江津へ。
手芸系仕入れに。
お昼は森レスのランチ!

根菜ペペロンチーノにした。
根菜たっぷりだわよ。


豆茶香豆茶香にも寄った。
kanae史上かなり上位の「あぷり」のパフェはやはりオーダーした。
一緒に行った友人もハマった模様。

1月下旬から大田のカフェでドマカフェ手芸店仲間の展示予定あり。
決定したらお知らせいたします。

オーナメント吉田村でイベントあるらしいです。
kanaeも少し出品。

いつもの古いウール生地で、いろいろ。

手作りクッキーkanaeの縫い物仕事、少し滞っておりましたが、
昨日今日びっちりがんばった。
夕方ともだち来て、
持ってきてくれたおいしい手作りクッキーと
shun氏の淹れるコーヒーで休憩。
3人で西陽(にしび)を鑑賞しました。

あ、でもまだ終わってないんだけどね。
夜もやります。

order hat



Yさまオーダー:「夏の帽子」


素材はすべてYさんお持込。
土台の表地はアーティスティックな染めの青布で、何か作られた残り布。残り布でぎりぎり作れるデザインてことになり、キャスケットの形に決定。
Yさんのたんすで眠っていたお気に入りだったチェックスカートを別布使いしました。
バイアスに裁ったチェック布を挟み込んでます。
この布をトップに上げたりサイドにおろしたりして動きが作れる自由感がたのしい。

order dressHさまオーダー:およばれドレス

ヴィンテージサテンとシフォンのミニマムワンピース。
作りながらヴィンテージサテンの肌触りにうっとりでしたねー。
着心地よさそ。

order hatbさまオーダー。
Iさんへのバースデープレゼントでkanae hat!
しかもサプライズで。ということ。
サイズなど測らず、本人とお会いした時に、頭周りを睨んで測定!?
でも、ぴったりのものを作ってしまいました。

ウィーンの街を歩くイメージ。

ヴェールMさまオーダー、
ウェディングヴェール。





下位置で結った髪に付けるやさしい色合いのオフホワイトヴェールです。
短いのかわいいです!
花のレースを手縫い付け。
一部アンティークレース(松江libereさんで購入)も使用。

ドレスもお作りしますが、
ウエディングパーツ(ヴェール・ヘッドドレス・リングピローなどなど)、おひとつでも承ります。

↑このページのトップヘ