domacafe

島根県大田市三瓶の小さな集落にあった祖母の生家をセルフリノベした古民家カフェ。 ベーグルランチと美味しいスイーツが楽しめます♪

2005年からドマカフェを営業しています。
2018年からベーグルやスイーツ教室を、2019年からベーグルとスイーツの通販を始めています。
カフェでは、ゆっくりと流れる時間と共にベーグルランチやコーヒーなど楽しんでいただけます。

営業日:土日 11:00〜18:00(変更の場合もあるのでブログなどで確認してからお越しください)
◆Facebookページ
https://www.facebook.com/domacafe666
◆Instagram
https://www.instagram.com/domacafe2005/
◆ネットショップ
https://domacafe.raku-uru.jp/

カテゴリ:


12/5(木)14:00〜15:00
「木はどうやって暮らしているのかな?」
樹木医岩谷美苗お話会です〜〜〜

誰でも予約無しで行って良いんだって〜!
興味のある方ぜひ川合小にお越しください。

ぜひ
美苗ちゃんに会ってみてよ〜〜
ワークショップのレパートリーが多すぎる人
キノコ好きが始まりだったのに森林インストラクターと樹木医になって
著書も出版出来て
マニアックな「好き」も仕事になるということ
を体現しているね〜。

>「木で笑いをとれたら幸せ」がモットー

確かに
笑えるエピソード多い

笑いに行ってください〜〜


ドマカフェにて岩谷美苗著書取扱い中です。
『樹の手帳』
『樹の手帳ワイド版』
『子どもと木であそぶ』

ドマカフェ
0854833235
domacafe3@yahoo.co.jp

kanae

凍入院中にshun氏が差し入れてくれた本。
「凍」(とう)
沢木耕太郎著
一気に1日で読破しました。
登山家山野井泰史さん(と妙子さん)がヒマラヤの難峰ギャチュンカンに挑むノンフィクション。

山野井さんのことは前から気になっていた存在。
沢木耕太郎の文はすっと入ってくるから読み易いなーと前から思っていた作家さん。
入院中の、精神的に体力無しの時にはもってこいかも!と読み始めたら、
やめられなくなった。すごくよかった。
凍傷の話のところは、ちょいリアルすぎて入院中の自分にもキツくて、ナナメ読みしちゃいましたが・・・。

退院して三瓶で暮らしていて、
毎日寒いけど、
この表紙だけみて、
「凍」よりはマシと思って寒さに耐えてます!
(kanae)

↑このページのトップヘ